2017-09-01

タビラコ文化祭



この日のタビラコは、音楽家と画家が何かを製作している空間になります
音楽家のスタジオ、画家のアトリエのような感じ
時々ゲストという友達が来て参加したり、ふたりが手を止めて話していたり、ご飯食べていたり
そういう時間と場を一緒に楽しんでいただけたら良いなと思います
広くて自由に動けるフェスやお祭りのような事をせまーいタビラコで開催します
文化祭っぽく飲食の売店もあります


詳細と注意事項です

日時 : 9月24日(日) 12:00~19:00
入場料 : 30分 500円 ( 予約制ではありません )
注意事項 : 1. 長く滞在したい方も1時間毎に退出していただき、再入場して頂きます
                   (※場所確保しての退出はお断りします)
               2. 混雑具合によって、入店可能人数や時間は変動致します
                   (受付スタッフの指示に従って下さい)
               3. クロークなどはありません、お手荷物は少なめでお越し下さい
                   (ご協力をお願い致します)
               4. 飲食の販売も致しますので、飲食物のお持込みはご遠慮下さい
                   (椅子の数は少しです)

※とにかく狭い店内です
   お客様同士で譲り合って頂く事も多々あるかと思いますが、ご協力をお願い致します




『2年振りに あのユルい空間がかえってきますよ!
今回のタビラコ文化祭では、あるストーリーを元に山口一郎が絵を描き、細海 魚が音楽をつけて、一冊の絵本のような動画をつくります。
その公開制作みたいな感じかな?
日がな何かやっていますので、お好きな時間にフラリと来て、飲んだり食べたりしながら    のぞいていって下さい。
思わぬゲストが演奏しに来てくれたりするかも!』  ( 細海 魚 )

『僕はA型で空気が読める方なので、お店の広さを考えて、壁に板を立て掛けて絵を描く予定です 』 ( 山口一郎 )

0 件のコメント:

コメントを投稿